買取りできる理由

買取りできる理由

不要となったお車には実はたくさんの価値が詰まっています。例えば、中古車として海外に輸出されたり、部品やパーツとして販売されたり、最終的には 鉄スクラップとしてリサイクルされるなど多くの需要があります。これらの部分についてより詳しく見ていきましょう。

①中古車として海外輸出

日本国内では​事故車、修復歴車、水没車​などは人気がありません。修復歴車はともかく ちょっとこすってしまった程度の事故車は今後も問題なく使えるはずなのですが、縁起が悪いという理由で事故車を避ける人は決して少なくありません。

しかし、海外では日本車への信頼度も高く、事故車や修復歴車も高く売れます。私たち廃車買取センターは、独自の海外ルートを持っており、国内で廃車を買い取ってそれを海外に売るというビジネスを確立しています。日本の中古車市場を見てみると、10年以上たった車や10万km以上走行した車は市場価値がぐんと下がっており、車の価値が変化する一つのターニングポイントだと考えられています。年式が古かったり、走行距離が長い車は車検を通らないことがしばしばあるからです。

ただ、現在の車はさらに耐久性が増しているため、10万kmを 超えても正しくメンテナンスをしていれば問題なく乗ることができるように改良されます。また、海外では日本車の性能の高さやデザイン性を高く評価しているだけでなく、”日本車”というもの自体に信頼が置かれています。

よって、日本で市場価値がなくなった車でも自走が可能な場合は、海外では人気も需要もあり中古車として販売することができるのです。

②部品やパーツとして販売

自動車にはサスペンションやライトなどのパーツがあります。こうしたパーツは車のフレームやエンジンがダメになってしまっても、それとは関係なく価値があります。たとえば、エンジンが故障して動かなくなってしまった自動車でも、ライトが無事ならばそのライトには価値があることになります。動かない原因となった場所以外のパーツを取り外して売れば、かなりの価格になります。

使える部品は丁寧に車から取り外され、諸外国へ輸出されます。輸出先は需要の高いアジア諸国、ロシア、アメリカ等です。最近では、中古部品の国内市場も拡大してきているため、国内でも需要が高まってきています。私たち廃車買取センターはこうした市場とも繋がりが密にあるため、廃車であっても価値を十分に見いだせるのです。

③鉄スクラップとしてリサイクル

中古車として買取査定をしたときは0円という査定価格を出されたのに、廃車買取業 者に査定してもらったら査定額がついた!という話があります。

まさに、このような状況が生まれる理由が「鉄スクラップ」としての価値です。

車を解体する過程で、部品などすべてが取り外された車は鉄スクラップになります。鉄スクラップは 電気炉によって再び鋼鉄へとリサイクルできるので、大切な資源となっているのです。

お車の価値をお確かめください

以上のように、車には様々な形とそれぞれに価値があります。これらの形に変える独自のルートをたくさん持っているからこそ、無料で手続き代行することができるのです。廃車にしようと思っていた車は自分が思っている以上に価値があるかもしれません。ぜひ無料査定フォームでお車の価値をお確かめください。

自動車税の還付金

廃車にするには、​車を解体して、陸運支局に行き、書類を揃えて申請して…と手間も時間もがかかります。​専門用語も多かったり、ムズカシイので、一般の方にはとても面倒な作業です。

じつは…廃車買取センターでは、この廃​車手続きを、すべて無料で代行​しています。お客様は書類を揃えるだけでOKですし、車の引き取りも無料で行なっています。

さらに、廃車をすると、先に払っていた自動車税・自動車重量税・自賠責保険も戻ってきます。これは「​税金還付​」と呼ばれます。この税金還付も、業者によっては、お客様に戻さないこともあったりします。 私たち廃車買取センターは税金還付の手続きもしっかりと行い、お客様にしっかりとお戻ししています。

カンタン無料査定フォーム

入力が多いほどより正確な査定を行うことができます。高価買取!スピード査定!👇👇👇

                                                                                            
必須郵便番号
必須住所
必須名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須車検の有無
必須走行距離
お車のお写真(外観)
必須実動車・不動車
必須メーカー
必須車種
登録番号
車台番号
必須年式
排気量
シフト
備考
廃車買取り・事故車買取りの【廃車買取センター】引き取り無料!廃車手続き無料!